公益財団法人

日本二分脊椎・水頭症研究振興財団

主な事業Main business

研究助成事業

【医学研究助成】
二分脊椎、水頭症、それらに関連する脳疾患に関する研究、 中枢神経系奇形一般の原因や予防に関する研究に対し、研究助成を行っています。
応募要領については決まり次第、「お知らせ」のページにてお知らせしています。
過去の研究助成(受賞者および受賞課題等)については研究助成事業のページに掲載しています。

2019年3月贈呈式
2019年3月贈呈式
2018年3月贈呈式
2018年3月贈呈式
 
前会長と受賞者(2010年)
前会長と受賞者(2010年)
生田房弘 前選考委員長より贈呈
 
贈呈式(2018年)
贈呈式(2018年)
 

平成15年度
研究助成金贈呈式(神戸国際会議場 国際会議室)

挨拶 松本悟 前会長(当時)
澤田善郎 理事長(当時)より贈呈される秦 健一郎先生
(国立遺伝学研究所人類遺伝研究部門助手)
 

2003(H15)年3月20日-22日
財団設立10周年記念・国際二分脊椎・水頭症シンポジウム:患者・家族と共に開催(組織委員長・長嶋達也、神戸)

贈呈式(2018年)
 
 

【学会、研究会、調査研究等助成】
二分脊椎、水頭症、中枢神経系奇形、それらに関連する疾患、病態に関係する研究活動を助長推奨するとともに、これら疾患の成因、診断、治療技術、および予防法の開発を推進する学会や調査研究に対する助成、後援を行っています。
公募は随時行っています。
公募についての詳細は、学術集会・調査研究等助成選考規程および、別紙概要1「開催概要」をご参照ください。
過去の助成についてはデータベースに掲載しています。

第1回日本フットケア・足病医学会関西地方会(2019)